ブラジル シティオ・クリスト農園 中煎り 200g

¥ 2,280

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料510円が掛かります。

オレンジやパインのような爽やかな甘さ。
ローストアーモンド的な香ばしさも印象的。

後半の甘さにはチョコレート、キャラメルも感じます。

このコーヒーの持つ華やかさと綺麗な余韻が
気分を明るくしてくれます。

国:ブラジル
標高:870-1100m
エリア:エスピリット・サント州アフォンソ・クラウディオ
品種:カトゥアイ81
農園名:シティオ・クリスト
生産処理:セミウォッシュド(パルプドナチュラル・デスムシラージ)
生産者:セルゾ・シュローダー、ホセ・ネルトン、ダニエル・クリスト(3兄弟)

シティオ・クリストのコーヒー生産
シティオ・クリストのセルゾ・シュローダー氏は、開園30年を迎えるこの農園の2代目で、彼の兄弟であるホセとダニエルの3兄弟で農場を管理しています。彼らの父は、30年前に子育てに十分な収入を得られるようにと、農園を購入したそうです。大小多くの岩が並ぶ、起伏の激しいエスピリット・サントの地で、農園として開拓できる土地を探すのは当時、多大な時間と労力を掛け大変な事だったそうです。そうした努力が実を結び、一家にとって最良な土地を購入し、シティオ・クリストはスタートしました。肥沃な土壌に恵まれ、毎年生産量は順調に伸びていきました。
スペシャルティコーヒーの生産に舵を切ったのは2012年。エスピリット・サントの地域コンペティションに入賞したことがきっかけでした。そもそも自分たちの生産するコーヒーの品質や可能性を意識する機会が当時は無く、こうしたコンペティションでの高い品質評価は、彼らのコーヒー生産を一変させたと言います。
現在もより高品質に、そして高い生産性を目指し、一家一丸となってコーヒー生産に注力し、シティオ・クリストを手にするパートナーたちと共に、成長していきたいと望んでいます。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価